--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2011.03.25 22:55

1分間スピーチというのが会社でありました。
今回のテーマは東日本大地震についてでした。
いろいろ考えて、ツイッターやブログ等で知った情報を元に言わせていただきました。
その後、トップの方が、私の意見をほめたりしたのですが、なんだか内容が違う。
私が言いたかったことと全然違う。

勢いで言ったので、うまくまとまってなかったと思います。
なのに、なぜに、そうやって違うふうに捕らえて自分の意見を押し付けるんだろう??
私が言いたかったのは違うのに。
その方は、周りの職員が寄付しようと思いますという意見を真っ向から否定したのです。
私は、寄付できなくても、学んだり働いたり遊んだりで経済活動をしていこうというようなことを言いました。
確かに、寄付できなくても言いといったものの寄付しなくていいっては言ってないです。
寄付することは、本当に重要でなのです。
なのに、それを否定してしまって。
特に、芸能人の寄付みたいなことを否定して。
なぜに??
名を売るために利用しているという捕らえ方をしているようです。
いいじゃないか。こういう言い方は良くないのかもしれないけど、芸能人だからこそ出来ることは私たち素人よりもあるのではないのでしょうか???
ツイッターでがんばっている人たちがいます。西川貴教さんや声優の井上和彦さんなどなど、本当にたくさんの人たちがいろいろ模索してやっていることを真っ向からの否定をしているのです。
寄付することを否定している言い方。
凄く聞いていて、腹立ちました。
それを私の意見として言われていることにも。

地震後どのように行動するかはさまざまで、自分がやれる範囲をすればいいんです。
でも、なんだか、あの人は押し付けるような言い方が私にとってとても理解しがたいというか。
うまく言葉にならないんですけど、押し付けが出ていてがっかりしました。
1人1人違うんです。会社としてはこうしようということがあってもいいけど、募金だって大事なのが伝わらないんでしょうね。
本当に自分中心だなあって思った日でした。
スポンサーサイト

| つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プライベートモード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。