2011.07.22 23:03

2日目。
前日、自宅に着いたのが、遅かったので寝たのも遅かった。
しかも興奮していたし。
夜中の2時ぐらいになりました。

そして、起きたのは、なんとなんと6時前。
ええ、なんとなくですが自然と。
そしたら、なでしこJAPANが。
これは、優勝を見届けれるかもという感じで眠気との戦いながら。
そしたら、優勝決定。
嬉しくなってしまいましたが、睡魔には勝てず寝てしまいましたけどね。2度寝です。
起きたのは、9時でした。
さすがに、この日は、物販に並ぶためちょっと早めに行こうと思っていたのですが、時間が分からないので、昼ぐらいに行けばという気持ちでしたね。
ちなみに、朝から祖父宅に行く羽目になったのもいろいろバタバタになった理由でした。

11時ぐらいに自宅を出て電車に乗り込みました。
物販に並んだのは、12時すぎてました。幸いなことにタオルが残っているようだったので並びました。
しかし、他の欲しいって思っているグッズはことごとく売り切れ。
いくらなんでも用意が足りないのではと思いました。
ちなみに、この日は、奈々さんのライブも重なり、ツイッターのTLで励まされました。
奈々さんのライブ物販に比べれば楽なものです。1時間もかからず買えましたから。
でも、やっぱり欲しかったものがなかったのが残念。
通販でも出来ますが、私はライブ会場で買うというこだわりを持つようにしてますので、売り切れたら仕方ないんですよね。
今度から早めに並ぼう。

その後天神に行きました。
そして、アニメイトに。
アニメイトは落ち着きますね。なんというか、少女時代の物販に並んでいたとき、どうも場違いな気分でしたけど、アニメイトに来るとなんだか自分の居場所って感じがして嬉しかったりしました。
時間まで天神で過ごして、いざ会場へ。

会場までのバスは臨時ではなかった。
普通のバスでした。
うーんがっかり。臨時の方がよかった。
まあ、座れましたからよしとします。

会場について、開場するために並びました。
私、ここで失敗したと思いました。
実は、今回のチケットは、携帯でのQRコードかおさいふケイタイかを選べるものだったのです。
1日目はおさいふにして、2日目にQRにしたのですが、QRの方がだんぜん人が多くて。
結構雨が降っていたので、かなり後悔しました。
何で、おさいふの方にしなかったんだろうと思いましたね。
おさいふは並んでいる人が少なかった。スムーズにいってましたし。
ああ、後悔。
そして、いざ会場へ。
席は、前日とは違うアリーナ。
前のほうとは行かないけど、正面が見える位置でした。

開演時間より5分ぐらい遅れての開始。
なんだか、違ったドキドキ感。
前日とセトリは一緒だけど、やっぱり見える位置が違うので、いろいろ叫びまくりました。
基本的に、全員好きな私としては満遍なく叫んだつもり。
ただ、ちょっと不安なことが。スヨンを叫んでいるつもりだったのに、テヨンって叫んじゃったんじゃないかという。
たぶん、それをしたと思います。ああ、ごめんね。スヨン。
まあ、内容は、ほぼ一緒。
でも、やっぱり動きとかがスタンドで見たときと違ったので、新鮮ではありました。
しかも、映像も真正面から見れますし。
MCとかがね、やっぱり同じ内容だったりしたのが残念だなあ。仕方ないけど。
ティファニーが、韓国で言った時に、ちゃんと通訳があるんだけど、やっぱりそういうのが嬉しいけど悲しい。
なんだか、リアルで聞き取りたい。韓国語できればなあ。

今回は、ツアーの本当に最後ということもあってか、テヨンが最初から泣いているところが多くて。
最初に泣いて、そして、途中で洋楽だと思うんですけど、それでテヨンが泣いて歌えなくなるということが。
みんな叫ぶよねテーヨン。って。歌っているんだけど泣きが止まってなかったですね。
MCでも最初から泣いてしまってごめんなさいって言っていたし。
それくらい、泣いていたのですが。
今回は、本当に最後の方になるとみんな泣いてました。
さびしいって。韓国でもライブやっているけど、韓国の単独ライブって本当に有名じゃなければ出来ないという話を聞いていたので、このライブツアーは、純粋に少女時代のみんな思うことがあったろうなあって思います。
MCでがんばって日本語で伝えても、うまく出来なくて悔しい思いもあっただろうし。
みんなみんな涙をいっぱい溜めてました。
それを見ると私も泣きそうでした。ああ、今まで応援してきて良かった。これかも応援する。
そして、もっとみんなが日本語が出来ればいいなあ。私も韓国語が分かればいいなあ。
ちなみに、分かることも結構あったよ。ニュアンスとかでね。

そして、アンコールが終わったときに、少女時代のメンバー全員がみんなに向かってお礼を言うんだけど、なんとそのときに、舞台上からスヨンが落ちるという事件が起きたのです。
なんだか、マイクの音が聞こえたらスヨンがいないという。
見えなかったのですが、ティファニーがスタッフを呼んでいるのだけは聞こえました。
ティファニーはスヨンちゃんは、丈夫だから大丈夫です。って言っていたのですが、さすがに不安。
でも、戻ってきたスヨンは元気そうでホッとしました。
しかも、皆さん面白かったですかという第一声。いやあ、心配したよ。
しんみりしていたのを吹き飛ばす出来事だったのは間違いないのですが。
全然大丈夫だったのですが、すぐ戻るのが恥ずかしかったというっていたので、ちょっと安心しました。
スヨンが明るくするの。本当に。これ、映像に残るよねみたいなことを言っていたので、DVDとか夢じゃないのかなあ。

それが終わってHEY×3の生中継。は、次に。
スポンサーサイト

| つぶやき | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プライベートモード